カードローンの最大手ほど安心できる機関はない

3月 19th, 2014

カードローンの最大手ほど安心できる金融機関はありません。
なぜかと言うと、国内でも最も信用性の高い金融機関がサービスを提供しているからです。
具体的には、銀行グループです。
現状、銀行グループを超える信用性のある金融機関は存在しません。
元々、銀行グループと言うのは個人相手の融資をほとんど行なっていませんでしたが、景気の悪化と共に顧客を増やす必要に迫られ、それまで個人に対して融資を行なっていた消費者金融を傘下に入れたわけです。
実は、大手の消費者金融というのはほとんどがこのような状況になっていて、カードローンの大手というのは全て銀行がサービスを提供するようになっているのです。アイフルで借入した
その証拠に、現在では街角に設置している銀行独自のATMの側に、必ず消費者金融のATMも設置されています。
あれは消費者金融が銀行の子会社として傘下に入っているためですので、この二つは事業内容も似たようなものになっているわけです。
だからこそ、カードローンの最大手は最も信用できる金融機関であると言えます。

止まらない

11月 29th, 2013

買い物が止まらない・・・。
何回止めようかと思ったことだろう。
ネットショッピング・・・。
外に出ないでお買い物が出来る。店員と話をしないでお買い物が出来る。
ああ、なんて素敵な機能なんだろう。
出不精、人見知りである私の為にあるようなものだ。
ネットを開発した人、ありがとう!そして心から憎む。
ポチっとボタンを押すだけで買い物が出来るのだ。
そう、何でもボタンを押すだけで・・・。
ポチポチポチポチ調子に乗って押していたら月末には地獄が待っている。
毎回請求額を見るのが恐怖で仕方がない。
ああ、胃がキリキリする。
何度も辞めようと試みた。が、モニター越しのアイツは私を嘲り笑うかのようにタイムセールを始める。
なんてコトだ・・。アレが○○円だとお?
ここで買わなくていつ買うというのだ!
結果・・・3個ほどでいいものを20個購入。
そして自分に言い聞かせる。
「だって使うし!」
これは仕方がない。だって使うし。
消耗品は仕方がない。安いときにまとめ買いするのは賢い主婦(ではないが)の知恵だから。
問題は履物だ。
ネットだと試着が出来ないので、結構な割合でサイズが合わない。
Mサイズなのに、届いて履いてみたら小さかったり大きかったり。
なので靴を買うときはMサイズとLサイズの2サイズを購入とか。
ネット購入を始めてからだいぶ金遣いが荒くなってしまった。
パソコンを壊すのが先か、お金が尽きるのが先か、
どちらにしても私には地獄しか待っていない。